プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

お酒を飲むのも、飲ませるのも大好きな、
一の倉 京橋店の店長です!
日本酒・焼酎だけではなく、
お客様に好評を頂いたお酒を紹介していきますよ!

好きなお酒は高知県の「酔鯨」。中でも「鯨海酔候」という名の純米吟醸が大好物!お店にも並びますので、皆さんも試してくださいね!

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

お得情報 Feed

2009年3月26日 (木)

秘密の・・・


人気の十四代。
今月は新酒の、“中取り純米”が入荷してます。
メニューには載せない、隠し酒ですので、
ブログを見た、とお声かけくださいね。
ご来店、おまちしてます!!

2009年3月19日 (木)

限定もの!


今年も入りました!
“白天宝山”

“富乃宝山”の兄弟酒である“吉兆宝山”は有名ですが、
通ならば、是非知って頂きたいお酒です。
黄麹の“富乃”、黒麹の“吉兆”、
そして、白麹の“白天宝山”です。
是非、“一の倉 京橋店”で味見してください!!

2009年3月 6日 (金)

甘くない・・・、人生と同じか・・・。


お客さんの何気ない一言、
「黒糖焼酎好きなんだけど、甘いって周りに馬鹿にされるから、
頼みにくいんだよね」と。

いやいやいやいや、
甘くない黒糖焼酎もありますよー!
私の大好きな“昇竜”です。
最低でも四年もの間熟成された、落ち着いた大人の黒糖焼酎。
あまり寝かさないで出荷された兄弟酒“満月”もありますが、
この“昇竜”のドライ感は、絶品ですよ!
是非お試しを!

2009年3月 4日 (水)

やっと入荷しました!


前にご紹介した、黒龍“垂れ口”本醸造の兄貴に当たるお酒、
“吟醸 垂れ口”です。
驚くほど飲みやすく、しっかりと芯のあるお酒。
年明けの新酒に時期しか味わえない、貴重なお酒です。
メニューには乗せていないので、
ぜひ“ブログをみた”と、当店スタッフにお伝えくださいね!

2009年2月27日 (金)

知る人ぞ知る・・・


今回は、店長も大好きな焼酎“杜氏潤平”を紹介します!
宮崎県の芋焼酎といえば、“黒霧島”や”きろく”等が有名ですが、
焼酎好きな方なら、“杜氏潤平”は記憶しておいていただきたい!
紅いも仕込みの独特な甘い香りは、一度嗅いだら忘れられないものです。
“赤霧島”に負けない、パンチのある焼酎をお探しなら、
ぜひ“杜氏潤平”をお試しください!

2009年2月24日 (火)

兄弟酒


前回ご紹介した“大自然林”の兄弟的立場にある焼酎、
“屋久の杜(もり)”です。
白麹仕込みの“大自然林”に対し、黒麹仕込みの“屋久の杜”は、
じっくりと落ち着いた風味を持つ、“アダルト”な芋焼酎です。
黒麹独特のコクがありながら、すっきり飲みやすい、
しかも低価格、と三拍子揃った優等生!
あまり他の飲み屋さんではお目にかかれないこの焼酎、
当店でぜひ、お試しあれ~。

2009年2月17日 (火)

奇跡の・・・


ついに入荷!!
知る人ぞ知る“十四代 秘蔵純米焼酎”
当店の隠しメニューの筆頭です!
地酒の“十四代”に飽きたら、
焼酎の“十四代”ですよ。
ちなみに、
・・・私もまだ飲んでません・・・。
誰か味見してくださいー!

2009年2月 7日 (土)

地酒も良いですよ


寒い日が続きますが、なんといっても地酒が旨い!
今日は“時期限定”の贅沢なお酒の紹介です。
青森の“田酒”や福井の“黒龍”と言えば、銘酒中の銘酒!
特に黒龍の垂れ口本醸造と言えば、“うすにごり”の酒ですが、
最初からビンを倒さずに、うわずみの部分だけを呑んでみると、
また違う味を楽しめます。
今月半ばには、黒龍吟醸垂れ口が入荷予定ですよ!

2009年2月 4日 (水)

貴重なお酒。


皆さん初めまして。一の倉 京橋店てんちょうです!
今日は大好きなお酒を紹介します。
香ばしい常圧蒸留麦焼酎の代名詞ともなったプレミア焼酎“兼八(かねはち)”と、全国で9店舗しか扱いの無い“錫釜(すずがま)”のそのまた原酒“錫滴(しゃくてき)”です!
やっぱり良いお酒は、“生(き)”で味見していただきたいものですね。
お酒の味を探る時、自分は必ず“生”で呑みます。皆さんもぜひ当店で、
試してください!
良い酒は必ず、何か特徴を持つものですよ。

個室居酒屋 一の倉 八重洲店 のサービス一覧

個室居酒屋 一の倉 八重洲店